他の銀行に預け替えたほうが良い、関西みらい銀行の定期預金

定期預金の鬼トップ>地方の銀行>関西みらい銀行


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

関西みらい銀行の定期預金2024年・・・本当に使える銀行なのか?


相変わらず低い金利の定期預金だらけで、現状は極めて残念な状況

近畿大阪銀行と関西アーバン銀行が2019年に合併して誕生した「関西みらい銀行」。2024年現在の定期預金の金利がどのようになっているのか、そのあたりに注目して調べてみました。

率直に言って、旧関西アーバン銀行で高金利だったダイレクト定期預金の新規申込みが終了した点は、合併による最大の改悪でした。ダイレクト定期預金の代替となるような魅力的な定期預金はその後も出てこない状態が続いており、基本的には使えない銀行になってしまいました。

関西みらい銀行の定期預金


下に示すのは、関西みらい銀行の店頭金利です。これは当然、使う価値はありません。当サイトトップページに掲載の高金利銀行の定期預金で預金しつつ、関西みらい銀行で魅力的な定期預金が募集されれば利用する程度の感覚で良いと思います。

預入金額 半年 1年 3年 5年
300万円未満 0.002% 0.002% 0.002% 0.07%
300万円以上 0.002% 0.002% 0.002% 0.07%


なお、関西みらい銀行の定期預金やその関連サービスについては、以下の項目に分けて、それぞれ詳しく評価していきます。本当に使える商品・サービスなのか、しっかりとご確認ください。

りそなグループ共通・アプリで無通帳へ切り替えで1000ポイント貰える!
みらいにこにこキャーンペーン定期預金は果たしてメリット大なのか?
相続定期預金は最大で上乗せ金利が0.15%、利用するようなものでもなし
退職金運用プランにご用心!
その他の大阪府の銀行や、高金利の定期預金をチェックしてみる

関西みらい銀行の公式HP


りそなグループ共通・アプリで無通帳へ切り替えで1000ポイント貰える!

りそな銀行の紙の通帳から、スマホ・パソコン通帳へ切り替えするだけで、1000ポイントがプレゼントされます。最短1分で出来る作業で、何のリスクも無いので、りそなグループに口座がある人は1000ポイント貰いにいきましょう。

対象:個人でりそな銀行、埼玉りそな銀行、関西みらい銀行のキャッシュカード保有の人
ポイント:条件を満たした月末を基準にして原則翌月20日に加算




国内において、3大メガバンクに次ぐ規模なのがりそなホールディングスで、47都道府県のうち、25都道府県に店舗を展開し、埼玉りそな銀行りそな銀行関西みらい銀行みなと銀行から構成されています。

りそなホールディングスの口座数を確認する事が出来ませんでしたが、紙の通帳だと年間の経費が億単位で必要になってきますから、顧客に1000ポイントのプレゼントをしても経費削減をした方が銀行側にもメリットがあり、双方にメリットがあるキャンペーンです。

では、りそなホールディングスの無通帳を活用した場合のメリットを解説します。いつでもどこでも残高確認ができて、入出金明細は一生涯表示され、ペーパーレスなので安心エコで地球にも優しく、保管・管理も不要となって盗難や紛失の心配もありません。

また、2023年1月16日以降に紙通帳で口座開設した場合、通帳利用手数料(年間税込550円)が必要になりますが、無通帳だと手数料は無料です。

今回のキャンペーンポイントの1000ポイントは、nanaco、楽天ポイント、Tpoinnto等に交換して使う事ができるのも非常に便利です。りそなグループに口座がある人は、間髪入れずにアプリで無通帳へ切り替えで1000ポイント貰いましよう。

みらいにこにこキャーンペーン定期預金は果たしてメリット大なのか?

関西みらい銀行で、「みらいにこにこキャーンペーン定期預金」として、3ケ月物が金利0.25%で登場しています。ノベルティがプレゼント等の特典から定期預金にする資金を他行から振込をした場合の手数料がキャッシュバックになる等の気になるキャーンペーン中なので、本当にお得なのか?確認してみましよう。

みらいにこにこキャンペーン


金利0.25%
預入金額:一口100万円以上1000万円まで
預入期間:3ケ月
募集総額:700億円
募集期間:2024年1月31日まで
特典1:ノベルティをプレゼント(定期預金預け入れとアンケート回答・満期に窓口で渡す)
特典2:抽選でカタログギフトプレゼント
特典3:投資信託50万円以上の成約で500Pをプレゼント
その他:振込手数料をキャッシュバック(他行からの振込770円・振込小切手550円)


特典2に関しては、2024年3月31日までに、りそなデビットカード3回以上利用の人に対して、定期預金100万円を一口として自動抽選されます。10万円分×1人、5万円分×10人、1万円分×40人の、合計51人分が抽選で当たります(少ない・・・)。

さて、本定期預金を活用した場合、振込手数料を金利に換算すると0.077%となり、元々の金利と合わせて0.327%となります。一見すると高いように見えますが、上には上のキャンペーンが有り、同じ3ケ月物を1%で提供しているSBI新生銀行と比較すると、違いが分かります。

預入金額 関西みらい銀行 SBI新生銀行
金利→ 0.327% 1.0%
100万 817(651円) 2500円(1992円)
300万円 2452円(1953円) 7500円(5976円)
500万円 4087円(3256円) 12500円(9960円)


他行から関西みらい銀行に資金を移動する時の、振込手数料がキャッシュバックされるサービスはとても良いですね。金利の0.25%も、全国的に見れば高い金利ですし、特典1のノベルティをプレゼントしてくれるのも好感が持てます。

しかし、特典2の、りそなデビットカードの利用はわざわざする事ではありませんし、特典3の、投資信託50万円以上で500Pプレゼントも、窓口で勧められる投資信託などカスに近い商品ですから、利用してはいけません。

そして、上記の試算表をご覧ください。関西みらい銀行の手数料を含めた金利で計算しましたが、全国対応しているSBI新生銀行と3倍以上の利息の差が生まれます。SBI新生銀行を活用した方が得という事になりますね。

相続定期預金は最大で上乗せ金利が0.15%、利用するようなものでもなし

関西みらい銀行が取り扱う相続定期預金は、1年物の定期預金が店頭金利+0.15%となります。魅力的な金利とは言い難いです。満期後は店頭表示金利の年0.002%で継続されるので、積極的に活用する意義はありません。

関西みらい銀行の相続定期預金


金利店頭金利+0.15%(1年物)、 店頭金利+0.3%(6か月物)
預入金額:100万円以上相続金受取額以内
対象:相続手続完了後1年以内の個人
満期後:店頭表示金利で継続


相続という限られた人向けの定期預金です。しかし肝心の金利が6ケ月で0.32%、1年物は年0.17%と冴えません。大阪地域は高金利の商品の激戦区ですから、あえて活用する必要はありません。

他の金融機関から資金を振り込みで移した人には、一律で振込みの場合は770円、振出小切手の場合で540円のキャッシュバックサービスを実施中です。ただ、適用金利がイマイチなので、利用するまのものでもないと感じます。

退職金運用プランにご用心!

退職金のプランをチェックしてみたところ、定期預金が3ケ月物で年7%と掲載があり、一瞬「えっ!」と二度見しましたが、・・・当サイトが定期預金と投資信託のセット販売は合法的詐欺と常日頃から申し上げているような商品プランですので、相手にしないようにしましょう。

退職金運用プラン


今回のキャンペーンは、300万円以上で退職金の範囲内を預け入れる場合のみ、純粋に定期預金のみを利用できます。この場合は1年物限定で金利0.2%が適用になります。他行から資金移動に使われる振込手数料は、770円分(振込小切手は550円分)がキャッシュバックされます。

この場合、1年物で金利0.2%なんて、大阪地区にはこれよりも遥かに高い金利の銀行がゴロゴロしていますので、関西みらい銀行など使っている場合ではありません。本ページの最下段の、大阪地区の銀行と定期預金一覧をどうぞご覧ください。

そして、投資信託と定期預金のボッタクリ組み合わせプランです。以下のイメージ図をご覧ください。200万円以上の資金量の半分以上を、投資信託(ファンドラップという仕組みも含む)にブッこまなければなりません。

退職金運用プランの資金の振り分け比率


一瞬、7%の驚愕の数字に驚きますが、上の図のように50%以下を円定期にして、やっと7%で預け入れが出来ます。残りの50%以上は投資信託に資金を投入するのが条件です。

投資信託は元本が割れる事もあるリスク資産となり、円定期で7%の高金利が受け取れても将来的に「〇〇ショック」が起きてしまえば、投資信託は例えばマイナス30%とか、半値になる事もあります。円定期のたった3か月だけでの7%など、軽く吹き飛ばします。銀行の投資信託やファンドラップなどは、軽々しく利用してはいけません。

その他の大阪府の銀行や、高金利の定期預金をチェックしてみる

大阪府の、その他の銀行の定期預金は以下の通りです。銀行名をクリックで、各行の詳細情報のページに飛びます。あわせて、定期預金金利一覧ページより高金利の銀行をお選びください

これとは別にネット専業銀行はこちらをご覧ください。

金融機関 半年 1年 3年 5年
関西みらい銀行 0.002% 0.002% 0.002% 0.07%
池田泉州銀行 0.002% 0.002% 0.002% 0.002%
キャンペーンバナー
大阪信用金庫
0.002% 0.3% 0.002% 0.002%
北おおさか信用金庫 0.002% 0.002% 0.002% 0.002%
キャンペーンバナー
大阪シティ信用金庫
0.01% 0.25% 0.25% 0.25%
キャンペーンバナー
大阪厚生信用金庫
不明 0.375% 0.425% 0.475%
キャンペーンバナー
枚方信用金庫
0.105% 0.105% 0.205% 0.005%
キャンペーンバナー
大阪商工信用金庫
不明 0.35% 0.38% 0.41%
キャンペーンバナー
永和信用金庫
不明 0.3% 0.25% 0.25%
キャンペーンバナー
大阪協栄信用組合
(上段は100万以上、
下段は1000万円以上)
- 0.35%
0.45%
0.35%
0.51%
0.5%
0.55%
キャンペーンバナー
大阪貯蓄信用組合
(300万円以上)
不明 不明 0.2% 不明
キャンペーンバナー
ミレ信用組合
0.02% 0.525% 0.6% 0.35%
キャンペーンバナー
のぞみ信用組合
- 0.2% 0.35% -
キャンペーンバナー
大同信用組合
- 0.32% 0.39% 0.46%
100万円以上から(冬の特別金利キャンペーン)
キャンペーンバナー
近畿産業信用組合
(下段は500万円以上)
0.01% 0.3%
0.5%
0.35% 0.225%
キャンペーンバナー
成協信用組合
(上段は50万以上、
下段は1000万円以上)
不明 0.3%
0.4%
0.35%
0.45%
不明