国内最高水準の高い金利が常に継続している、魅力のSBJ銀行

定期預金の鬼トップ>メリットのあるネット銀行>SBJ銀行


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

ここまで高金利なら、四の五の言わずに活用すべし・・・SBJ銀行の定期預金


ただし2023年11月現在、金利が下がって他行が有利な状況です

聞きなれない銀行名ですが、SBJ銀行は韓国資本の銀行で、金融庁から認可の下りた、れっきとしたマトモな銀行であります。もちろん預金保険機構の対象なので、万が一の銀行破たん時にも、預金は保護されます。というか普通に銀行として利用できて、当サイト管理人がヘビーに利用中です。

SBJ銀行


このSBJ銀行、一年中、常に定期預金の金利が日本一高いレベルにあるだけでなく、さらに時折キャンペーン金利を適用して、腰抜かすほど猛烈に高い金利を提示してきます。



現在の、SBJ銀行のキャンペーン外・定期預金金利はこんな状況


SBJ銀行は、常に国内最高水準の金利を提示している銀行です。支店も大都市部にいくつかありますし、ネットバンキングを使えば、全国どこにいても、国内最高金利を享受できます。下記の表は、2023年11月1日以降の金利です。

SBJ銀行の円定期預金

預入金額 半年 1年 3年 5年
100万円まで 0.03% 0.12% 0.15% 0.2%
100万円超


これであれば、SBI新生銀行の5年物0.35%(ついでに現金3000円プレゼント)、東京スター銀行の3年物0.3%(ついでに現金1500円プレゼント)、オリックス銀行の5年物0.4%をセレクトしたほうが良いと言える状態です。

が、ときおり実施される定期預金キャンペーンを利用すれば、かなりの高金利を享受できます。以下、SBJ銀行の定期預金やキャンペーンのご紹介コンテンツをご覧ください。

SBJ銀行の開業14周年記念定期預金キャンペーンがなかなか良好な金利
そのほかにメリット多大な、SBJ銀行の定期預金キャンペーンはこれだ!
それにしても、SBJ銀行は一体、どうしてこんな高い金利を実現できるのか?
その他の東京の銀行やネット銀行の、高金利の定期預金をチェックしてみる

SBJ銀行の公式サイト




SBJ銀行の開業14周年記念定期預金キャンペーンがなかなか良好な金利

SBJ銀行では、2023年8月下旬から、2024年の1月10日までの長期にわたり、SBJ14周年記念定期預金キャンペーン「いい預金でいい予感♪キャンペーン」を実施しています。過去の突出したキャンペーン金利とまでは行かないですが、なかなか良好な金利を提示しています。

SBJ14周年記念定期預金キャンペーン「いい預金でいい予感♪キャンペーン」


今回のキャンペーンの対象となる人は、新規の口座開設も既存の口座開設者も、全ての人となります。キャンペーン金利が適用された後の利息は、以下の金額です。カッコ内は税引き後の金利となります。

金額 1年 2年 4年
金利→ 0.25% 0.3% 0.35%
100万円 2500円
(1992円)
6000円
(4781円)
13999円
(11155円)
300万円 7500円
(5976円)
18000円
(14343円)
41999円
(33466円)
500万円 12500円
(9960円)
30000円
(23905円)
70000円
(55779円)
1000万円 25000円
(19921円)
60000円
(47811円)
140000円
(111558円)


2023年はSBJ銀行にとって14周年かもしれませんが、2024年はキリの良い15周年を迎えます。その時に、もっと特大の金利キャンペーンを実施するのかもしれませんね(^^♪




そのほかにメリット多大な、SBJ銀行の定期預金キャンペーンはこれだ!

1週間定期預金「なのか(七日)ちゃん」もメリット大


SBJ銀行って、知名度とか韓国に対する好き嫌いを別にすれば、非常に良いサービスがたくさんあります。この1週間定期預金も、同様のサービスを展開しているSBI新生銀行の2週間満期預金東京スター銀行の1週間預金と比較して、明らかに金利が高いです。

SBJ銀行のなのかちゃん


公式サイトを見ても金利がいくらなのか分かりにくいですが、なのかちゃんの金利は、0.1%の高金利に設定されています



途中で出金したい人のための定期預金「ひきだし君」


これも凄いですね・笑。定期預金は、一定期間出金しないから定期預金なんですが、その制約を相当程度取り払った、ある意味究極の定期預金といえます

SBJ銀行の引きだし君


下記のように、定期預金期間の途中に引き出す可能性が考えられる場合は、通常の定期預金ではなく、絶対に引きだし君にしたいですね。通常の定期預金を中途解約すると、金利が普通預金金利に戻されて計算されてしまいます。

SBJ銀行のひきだし君ならば、通常の定期預金金利よりは若干低くなりますが、それでもかなり高い金利が適用されて、非常にメリット大です。

引きだし君を使うときの金利の事例



韓国ウォン建て定期預金が可能!


韓国資本の銀行ですから、ウォン建ての定期預金が可能となっています!ウォン建て定期預金が可能なのはここSBJ銀行ぐらいですから、非常にユニークだと思います。

SBJ銀行のウォン建て定期預金


タイミングさえ上手くいけば、将来の為替差益を狙えるので、面白いと思えます。加えて、日本をはるかに上回る高金利も魅力的です。一定額の資金をウォン建てで預け入れるのも良いかもしれません。

ただし、外貨預金は預金保険制度で保護されるわけではありませんし、いくら高金利とは言えども、金利の低い通貨は長期的には為替レート安くなる事で(=円高になる)、金利分は調整されてしまいます。この点はシッカリと認識したうえで、預け入れすべきですね。




それにしても、SBJ銀行は一体、どうしてこんな高い金利を実現できるのか?

ところでSBJ銀行は一体、どうしてここまで異様に高い金利でお金を集めることができるのでしょうか? 銀行と言うのはそもそも、市中から集めたお金を企業に融資して、その差額で飯を食っています。お金の「転売」をしているイメージです。

今、日本の銀行はどこも、貸出先が無くて、貸せても大変に低い金利で融資するケースがほとんどです。例えば管理人は武蔵野銀行から事業融資を受けていますが、金利は固定で1.6%です。

武蔵野銀行が一般市民から集めるお金の定期預金金利は、1年ものの定期で0.01%ですから、単純計算で差額の1.59%で、飯を食っているわけです。

これに対してSBJ銀行は、貸し出し先が少々異なります。実はSBJ銀行、凄まじい勢いで、不動産投資に対して資金を出しているんですね。




貸し出しに際して、一般の銀行が提示しないような条件、例えば耐用年数の少ない物件に対しても15年とか20年の融資で貸し出します。日本の銀行は「法廷耐用年数は絶対!」といっても良いほどお堅いのに対して、SBJ銀行は「収益さえ出ればいいんでしょ?」というスタンスなのです。

おまけに、フルローンやオーバーローンもバンバン出ます。という事は、自己資金が少ない人でも物件を購入しやすいという事で、投資家の方から集まってくるという側面もあります。

そして、貸出金利はなんと!変動金利で3.75%も取るのですよ!ビックリでしょ??・・・私もビックリですよ。何を隠そう、私はSBJ銀行からオーバーローンで融資を受けて、アパートを買いましたから、知っているんです・苦笑。

という事は、3.75%-0.5%くらいで計算しても、3.25%も儲かるわけで、私からしたら、定期預金金利は1%以上出しても良いと思ってしまいます・笑。

もちろん不動産以外の事業融資も出しているのでしょうが、ここは推定ですが、おそらく、日本の銀行が融資しないようなリスクの高い顧客にも、高い金利で融資しているのだと思います。

余談ですが、SBJ銀行同様に高い金利で不動産融資をする銀行が、オリックス銀行です。オリックス銀行も、好金利定期預金で有名ですが、構造としてはSBJ銀行とそっくりでしょ?

なお、同じく不動産融資に日本一積極的で、なんと腰を抜かすほど高金利の4.5%もボッタクリの銀行が、静岡のスルガ銀行さんです。このスルガ銀行、高い金で貸しておきながら、なんと定期預金はその辺の銀行と同じ低金利で、素知らぬ顔で金を集めています。

SBJ銀行を苦々しい気持ちで見ても良いんですけど、スルガ銀行の方がズル賢さでは、相当上手なんじゃないでしょうか? (と言っても、スルガ銀行はかぼちゃの馬車事件で大失態を晒して、世間の厳しい批判を浴びたのは記憶に新しいところです。)



SBJ銀行関連コンテンツ(あわせてご覧ください


高金利!SBJ銀行の評価と解説
SBJ銀行ってどう?口座開設してきた体験談
SBJ銀行の振込手数料&ATM無料は美味しすぎる
SBJ銀行のリスク・ペイオフの対象になるのか?

参考SBJ銀行やオリックス銀行は大丈夫?
参考SBJ銀行とハナ信用組合の定期積金を比較

その他の東京の銀行やネット銀行の、高金利の定期預金をチェックしてみる

その他の東京の銀行及びネット銀行の定期預金は以下の通りです。銀行名をクリックで、各行の詳細情報のページに飛びます。あわせて、定期預金金利一覧ページより高金利の銀行をお選びください

東京の銀行


金融機関 半年 1年 3年 5年
三菱UFJ銀行 0.002% 0.002% 0.002% 0.002%
みずほ銀行 0.002% 0.002% 0.002% 0.002%
三井住友銀行 0.002% 0.002% 0.002% 0.002%
りそな銀行 0.002% 0.002% 0.002% 0.002%
きらぼし銀行 0.002% 0.002% 0.002% 0.002%
東日本銀行 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
東日本銀行お江戸日本橋支店 0.04% 0.05% 0.02% 0.02%
キャンペーンバナー
東京スター銀行
0.25% 0.25% 0.3% 0.25%
5年物以外はスターワン円定期プラスの金利です。
普通預金金利が0.25%になり、3年物以外はそれで記載。

口座開設でなんと現金1500円がもらえます!!
キャンペーンバナー
SBJ銀行
0.03% 0.25% 0.35% 0.2%
3年物に記載の0.35%は4年物のキャンペーン金利。
キャンペーンバナー
SBI新生銀行
1.0%
(1週間)
0.3% 0.2% 0.35%
1年物はスタートアップ円定期預金の金利です。
3年と5年はパワーダイレクト円定期預金の金利です。
口座開設でなんと現金3000円がもらえます!!
キャンペーンバナー
あおぞら銀行BANK
0.2% 0.21% 0.25% 0.3%
三菱UFJ信託銀行 0.002% 0.002% 0.002% 0.002%
三井住友信託銀行 0.002% 0.002% 0.002% 0.002%
みずほ信託銀行 0.002% 0.002% 0.002% 0.002%
野村信託銀行 0.06% 0.07% 0.07% -
SMBC信託銀行 0.002% 0.002% 0.002% -
キャンペーンバナー
KEBハナ銀行
(上段は300万まで、中段は
300万以上、下段は1000万円以上)
0.03%
0.04%
0.05%
0.07%
0.12%
0.15%
- -
芝信用金庫 0.002% 0.012% 0.002% 0.002%
東京シティ信用金庫 0.002% 0.1% 0.002% 0.002%
西武信用金庫
(上段は300万未満、
下段は300万円以上)
0.002% 0.002% 0.005% 0.007%
0.009%
小松川信用金庫 0.002% 0.002% 0.003% 0.005%
キャンペーンバナー
朝日信用金庫
(上段は300万未満、
下段は300万円以上)
0.035%
0.05%
0.25% 0.002% 0.2%
城南信用金庫 0.002% 0.002% 0.002% 0.002%
キャンペーンバナー
ハナ信用組合
- 0.3% 0.5% -
キャンペーンバナー
あすか信用組合
- 0.35% 0.5% -
東京消防信用組合 0.002% 0.004% 0.008% 0.01%





ネット銀行


銀行名 半年 1年 3年 5年
住信SBIネット銀行 0.02% 0.02% 0.02% 0.02%
キャンペーンバナー
東京スター銀行
0.25% 0.25% 0.3% 0.25%
5年物以外はスターワン円定期プラスの金利です。
普通預金金利が0.25%になり、3年物以外はそれで記載。

口座開設でなんと現金1500円がもらえます!!
ソニー銀行 0.02% 0.02% 0.05% 0.1%
キャンペーンバナー
SBJ銀行
0.03% 0.25% 0.35% 0.2%
3年物に記載の0.35%は4年物のキャンペーン金利。
キャンペーンバナー
SBI新生銀行
1.0%
(1週間)
0.3% 0.2% 0.35%
1年物はスタートアップ円定期預金の金利です。
3年と5年はパワーダイレクト円定期預金の金利です。
口座開設でなんと現金3000円がもらえます!!
キャンペーンバナー
あおぞら銀行BANK
0.2% 0.21% 0.25% 0.3%
GMOあおぞらネット銀行 0.11% 0.11% 0.11% 0.11%
すべて普通預金(証券コネクト口座)の金利です。
楽天銀行 0.1% 0.1% 0.1% 0.1%
すべて楽天マネーブリッジ(普通預金)の金利。
イオン銀行 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
セブン銀行 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
auじぶん銀行 0.03% 0.1% 0.03% 0.03%
キャンペーンバナー
UI銀行
0.12% 0.2% 0.2% 0.2%
PayPay銀行 0.02% 0.02% 0.02% 0.02%
大和ネクスト銀行 0.05% 0.05% 0.05% 0.05%
ローソン銀行 0.03% 0.03% 0.03% 0.03%
オリックス銀行 0.1% 0.3% 0.35% 0.40%
100万円からの預け入れになります。通常のeダイレクト定期預金には7年物もあり、この場合の適用金利は0.45%もなります。キャンペーンバナーマークを付けていないのは、これが通常金利だからです。驚きですね!!(金利の基準日:2023年11月1日)