芝信用金庫の評価は下落、金利レベルに魅力がなくなる

定期預金の鬼トップ>地方の銀行>芝信用金庫


このページがお役に立てましたなら、ぜひシェアをして頂けますと嬉しいです!

過去の高金利定期預金が終了して、芝信用金庫との付き合いも終了か


店頭金利の低さと、それ以外のキャンペーンについての目次

東京都港区に本店がある芝信用金庫、都内の方ならご存知の人も多いかと思います。創立して95年以上の、意外と古い歴史のある信用金庫です。

芝信用金庫の支店は、東京都港区、品川区、大田区、練馬区、千代田区、目黒区、中野区、中央区、世田谷区、杉並区、調布市、町田市、神奈川県横浜市、神奈川県川崎市です。営業区域指定なので、全国対応はしていません。

さてこの芝信用金庫ですが、つい何年か前には「NET定期きらり」が存在して、まさにキラリと輝く存在でしたが、今はそんな魅力的な定期預金も無く、利用する価値のある金融機関ではありません。

芝信用金庫の定期預金キャンペーン


店頭金利も以下のように低く、当然、利用してはいけません。このページでは、以下の項目に分けて、2024年現在の芝信用金庫の定期預金関連のキャンペーンをピックアップして、使える商品かどうかを評価しています。

金額 半年 1年 3年 5年
300万円未満 0.002% 0.002% 0.002% 0.07%
300万円以上 0.002% 0.002% 0.002% 0.07%


以下、あなたにとって、使える商品か否か、ご興味のある部分をクリックしていただいて、詳細をご確認ください。まあ、全部スルーして、トップページの金利ランキングから選ぶだけでもよろしいかとは思います。

IB定期「みらい」も金利低下で使えなくなりました
懸賞金付き定期預金「ふくふく」・・・さりげなく、これは良いかもしれない
運転免許自主返納サポート定期預金は特に利用価値無し
自動継続定期預金「ポイントでおトク」の上乗せ金利は、今一つ
その他の東京都の銀行や、高金利の定期預金をチェックしてみる

芝信用金庫の公式HP




IB定期「みらい」も金利低下で使えなくなりました

IB定期「みらい」は、近くに支店があり、営業時間内に窓口に来店し口座開設ができる人にとって注目すべき定期預金でした。口座開設が終われば、インターネットバンキングから定期預金をする事が出来ます。しかし、以前は0.16%だった金利も現在はたったの0.022%となり、活用するメリットがなくなってしまいました。

IB定期「みらい」


利用できる人:個人に限定、インターネットバンキングを契約
預入金額:20万円以上1000万円迄
種類:自動継続型「スーパー定期1年物」に金利上乗せ
適用金利:1年物の0.022%


インターネットバンキングが利用可能なので、口座を開く時以降は来店不要なのが魅力です。預け入れ単位も20万円からですから、非常にハードルが低いです。

また、満期到来の1年後は店頭金利に戻るのではなく、「みらい」の金利で継続されます。金融情勢に応じ金利上昇の可能性はあるものの、現行の年0.022%だと使えません。

では他に、どんな金融機関を使うべきか、以下、満期1年後に受け取れる利息で比較してみましょう。ここでは、全国対応しているSBI新生銀行引き合いに出します。カッコ内は税引後の数字となります。

金額 芝信用金庫 SBI新生銀行
金利→ 0.022% 0.3%
100万円 219円(174円) 3000円(2390円)
300万円 659円(525円) 9000円(7171円)
500万円 1100円(876円) 15000円(11952円)
1000万円 2200円(1753円) 30000円(23905円)


芝信用組合のIB定期「みらい」とSBI新生銀行とでは、13倍以上の差となります。具体的に受け取れる利息は、1000万円の預け入れで芝信用金庫が2200円(税引前)、SBI新生銀行だと3万円まで到達し、桁の違いに驚きます。現状、IB定期「みらい」は活用する価値がありません。

懸賞金付き定期預金「ふくふく」・・・さりげなく、これは良いかもしれない

芝信用金庫では、懸賞金が貰える懸賞金付き定期預金「ふくふく」も提供しています。定期預金に何かオマケがついてくると、なんとなくお得感があります。庶民の心をくすぐる商品ですよね。

1等賞は10万円、特別賞として日帰り旅行、ふくふく賞は名品、お楽しみ万歳で総本数4500本当たりますから、「もしかしたら当たるかもしれない・・」と期待の定期預金です。本当にお得なのか、見ていきましよう。

懸賞金付き定期預金「ふくふく」


金利:0.002%
預入金額:1口10万円以上1千万まで
対象:個人
懸賞金抽選権:一口10万円あたり1本
募集期間:2024年3月31日まで
預入額:1口10万円以上1千万円まで
抽選日:2024年7月11日


内容 本数
特等 日帰り旅行 100本
1等賞 10万円
ふくふく賞 ウルアオフロレンツィア
銀座千疋屋銀座ガトーセレクション
スターバックスプレミアムギフト
ピエール・エルメ・パリクラクラック 1000本
セゾンファクトリーセレクションギフト
赤坂柿山あ・ら・かしこ
山形県産つや姫・新潟県産新之助


懸賞金や懸賞品を具体的な還元率で考えてみます。10万円1口の抽選権で当選した場合、1等だと100%、ふくふく賞の銀座千疋屋銀座ガトーセレクションは3240円相当で3.24%、新潟県産新之助は1550円相当で1.55%となります。特賞の旅行は何処にいくのか現時点ではわからないので、還元率は出せませんが、1等賞やふくふく賞はなかなか良い還元率です。

しかも当選の合計本数が4500本あるので、当たるかもしれない期待はあると思います。

外れたら店頭金利の年0.002%で留まるので、普段の当サイト管理人ならば、他の高金利な定期預金に預け入れをする事をお勧めしますが、「ふくふく賞」が当たるかもしれない期待を込めれば、1口10万円位を検討しても良いかもしれません。

運転免許自主返納サポート定期預金は特に利用価値無し

高齢者の車の事故の報道が流れる度に心痛くなります。しかし交通の便が良い都内なら良いですが、車社会の地方ですと、生活をするための車ですから、簡単に返納出来ないのも事実だと思います。難しい問題ですね、この事はさて置き、運転免許を返納した人の特典の定期預金です。

しばしん運転免許証自主返納サポート定期預金


金利店頭金利+0.05%
預入期間:1年
預入金額:10万円以上500万円以下(一円単位)
必要書類:運転経歴証明書


金利は年0.052%となり、及第点です。無理に活用する必要はありません。トップページに金利を預入毎にランキングにしているので、参考にして高金利の定期預金の恩恵を享受して下さい。定期預金は元本が保証している商品なので、金利が全てと考えます。

自動継続定期預金「ポイントでおトク」の上乗せ金利は、今一つ

芝信用金庫での取引をポイント化して、その合計点数で定期預金の金利が上乗せされるサービスがあります。ポイント次第ですが、+0.005~+0.05%までの上乗せ金利が適用されます。

自動継続定期預金


対象は、スーパー定期1年物です。現在の店頭金利は0.01%ですので、最大で0.06%の金利での預け入れの可能性がありますね。金利の上乗せ対象の取引項目は、以下の通りです。

・総合口座定期預金あり・・・5ポイント
・定期積金(毎月の掛金2万円以上)・・・5ポイント
・定期性預金残高50万円以上・・・5ポイント(100万円以上はさらに5ポイント
・流動性預金平残20万円以上・・・5ポイント
・カードローン・・・5ポイント
・住宅ローン・・・5ポイント
・給与振込実績(2カ月以内)・・・5ポイント
・年金振込実績(3カ月以内)・・・5ポイント
・五大公共料金自動支払:3項目以上・・・5ポイント(5項目以上でさらに5ポイント)


例えば、総合定期預金がある人で、預金残高50万円、給与振り込み実績あり、公共料金3項目の支払いありの人の合計は20ポイントです。しかしこれでは、定期預金の上乗せ金利が、たったの+0.015%ですので、イマイチです。

例えば、当サイトでご紹介する高金利銀行であれば、何もしなくても0.3~0.5%の金利で利用可能ですから、無理をして芝信用金庫を利用せずとも良いかなと思います。

その他の東京都の銀行や、高金利の定期預金をチェックしてみる

東京都の、その他の銀行の定期預金は以下の通りです。銀行名をクリックで、各行の詳細情報のページに飛びます。一般の銀行とネット銀行を掲載しています。


●一般の銀行(ネット専業銀行はその下に記載)
金融機関 半年 1年 3年 5年
三菱UFJ銀行 0.025% 0.025% 0.15% 0.2%
みずほ銀行 0.025% 0.025% 0.15% 0.2%
三井住友銀行 0.025% 0.025% 0.15% 0.2%
りそな銀行 0.025% 0.025% 0.15% 0.2%
きらぼし銀行 0.025% 0.025% 0.15% 0.2%
東日本銀行 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
東日本銀行お江戸日本橋支店 0.01% 0.01% 0.01% 0.07%
キャンペーンバナー
東京スター銀行
0.25% 0.45% 0.45% 0.45%
普通預金金利が0.25%で、半年物金利はそれで記載。
口座開設でなんと現金1500円がもらえます!!
キャンペーンバナー
SBJ銀行
(上段は100万まで、
下段は100万円超)
0.03% 0.45% 0.6% 0.7%
1.2%
(3か月)
0.55%
(2年)
0.75%
(4年)
0.2%
中身が複雑なのでSBJ銀行のページを参照の事。
キャンペーンバナー
SBI新生銀行
1.0%
(1週間)
0.5% 0.4% 0.55%
3ヶ月と1年はスタートアップ円定期預金の金利です。
3年と5年はパワーダイレクト円定期預金の金利です。
口座開設でなんと現金3000円がもらえます!!
キャンペーンバナー
あおぞら銀行
0.2% 0.21% 0.3% 0.45%
三菱UFJ信託銀行 0.002% 0.002% 0.025% 0.075%
キャンペーンバナー
三井住友信託銀行
0.002% 0.002% 0.35% 0.55%
0.35%は2年物、300万円以上が条件です。
みずほ信託銀行 0.002% 0.002% 0.002% 0.002%
野村信託銀行 0.06% 0.07% 0.1% -
SMBC信託銀行 0.002% 0.002% 0.002% -
KEBハナ銀行
(上段は300万まで、中段は
300万以上、下段は1000万円以上)
0.03%
0.04%
0.05%
0.07%
0.12%
0.15%
- -
芝信用金庫 0.002% 0.022% 0.002% 0.07%
東京シティ信用金庫 0.002% 0.1% 0.002% 0.002%
西武信用金庫
(上段は300万未満、
下段は300万円以上)
0.008% 0.02% 0.028% 0.007%
0.009%
キャンペーンバナー
小松川信用金庫
0.002% 0.202% 0.203% 0.255%
キャンペーンバナー
朝日信用金庫
(上段は300万未満、
下段は300万円以上)
0.035%
0.05%
0.25% 0.002% 0.2%
城南信用金庫 0.002% 0.002% 0.002% 0.002%
さわやか信用金庫 0.002% 0.052% 0.032% 0.002%
キャンペーンバナー
ハナ信用組合
- 0.5% 0.7% -
キャンペーンバナー
あすか信用組合
0.1% 0.35% 0.7% 0.15%
東京消防信用組合 0.002% 0.004% 0.008% 0.01%

ネット専業銀行
銀行名 半年 1年 3年 5年
住信SBIネット銀行 0.05% 0.1% 0.2% 0.4%
キャンペーンバナー
東京スター銀行
0.25% 0.45% 0.45% 0.45%
普通預金金利が0.25%で、半年物金利はそれで記載。
口座開設でなんと現金1500円がもらえます!!
キャンペーンバナー
ソニー銀行
0.25% 0.35% 0.2% 0.2%
キャンペーンバナー
SBJ銀行
(上段は100万まで、
下段は100万円超)
0.03% 0.45% 0.6% 0.7%
1.2%
(3か月)
0.55%
(2年)
0.75%
(4年)
0.2%
中身が複雑なのでSBJ銀行のページを参照の事。
キャンペーンバナー
SBI新生銀行
1.0%
(3ヵ月)
0.5% 0.45% 0.55%
3ヶ月と1年はスタートアップ円定期預金の金利です。
3年と5年はパワーダイレクト円定期預金の金利です。
口座開設でなんと現金1500円がもらえます!!
キャンペーンバナー
あおぞら銀行BANK
0.2% 0.21% 0.3% 0.45%
GMOあおぞらネット銀行 0.11% 0.11% 0.11% 0.11%
すべて普通預金(証券コネクト口座)の金利です。
キャンペーンバナー
楽天銀行
0.1% 0.25% 0.1% 0.1%
1年物は夏のキャンペーン金利で、他は
楽天マネーブリッジ(普通預金)の金利です。
キャンペーンバナー
イオン銀行
3.0%
(1か月)
0.15% 0.25% 0.5%
セブン銀行 0.025% 0.03% 0.15% 0.2%
auじぶん銀行 0.04% 0.05% 0.15% 0.2%
キャンペーンバナー
UI銀行
0.3% 0.3% 0.35% 0.2%
PayPay銀行 0.02% 0.02% 0.02% 0.2%
大和ネクスト銀行 0.05% 0.05% 0.15% 0.2%
ローソン銀行 0.03% 0.03% 0.15% 0.2%
JREバンク 0.02% 0.02% 0.02% 0.02%
キャンペーンバナー
オリックス銀行
1.0% 0.6% 0.35% 0.5%
100万円からの預け入れになります。
半年物と1年物は新規口座開設者限定プログラムの金利です。
(金利の基準日:2024年7月1日)